SOLUTION

CloudTriage エンドポイント性能監視サービス

クラウドトリアージ
エンドポイント性能監視サービス

CloudTriage エンドポイント性能監視サービスはエンドポイント(PC)視点のパフォーマンス監視サービスです。

 主な用途

リモートワーク環境の遅延原因特定
業務PCの遅延原因特定
サービス利用者の遅延原因特定
PCヘルプデスクのサポートツール

エンドポイント性能監視サービスとは

ユーザーが実際に利用しているPCで、様々なパフォーマンス測定をする性能監視サービスです。

実現できること

構成イメージ

主な監視項目

収集データのサンプル

1. ダウンロードスピード

ユーザーPCのダウンロードスピードを継続的に測定します。そのほかに遅延発生時には無線LAN、インターネット回線、DNSなどから遅延の原因を一次切り分けすることも可能です。

2. 無線LAN監視

電波強度・チャネル番号などの情報を収集します。電波干渉の少ないチャネル番号を調査することも可能です。

3. ソフトウェア一覧

ユーザーのPCにインストールされているソフトウェアおよびバージョン情報を確認できます。

4. アプリケーション毎のCPU使用率

遅延発生時にCPU使用率が高い場合、どのアプリケーションが原因であったか特定できます。

14日間のフリートライアルで
お試しください

デモンストレーションや14日間のフリートライアルも可能です。お気軽にお問い合わせください。